長岡の木工造作工事、木造建具、株式会社若月木工所

menu

工場設備

工場設備のご紹介

傾斜昇降盤

材料の巾を決めます。傾斜切断をする。

木工プレス機

フラッシュパネル等を製作する際、芯材枠と化粧板を接着材併用で圧力を掛けて接着します。
最大 4.8m×1.5mまでプレス可能です。

パネルソー(自動定規付)

化粧板・パネル等サイズの大きい材料を切断する。
最大H3.05mまで切断可能です。

スライドソー(デジタル表示付)

多用的な作業に使用する。一般的な切断作業から角度切断、傾斜切断をする。(自動位置決め装置付)
最大3.2m×150×150角までの材料を角度を付て切断する事が可能です。

軸傾斜横切り盤

多用的な作業に使用する。材料の長さ切断、切回しをする。
また刃の部分を傾斜させて、材料を斜めにカットする。

塗装ブース

有機溶剤の接着剤を材料に塗布する際、有機化合物をろ過し工場外に強制排出する。

ボール盤

垂直方向の穴開加工をする。

自動ダブル留切機

部材を左右同時に留め切断する。

自動一面カンナ盤

材料を削って厚みを揃える。

精密自動一面カンナ盤

材料を削って厚みを揃える。0.1㎜まで加工可能です。

NC複合ボーリングマシーン

数値制御で切断・溝付・穴開・R切削などあらゆる加工する。

NCルーターマシーン

ボーリングマシーンの上級モデルです。
複雑なR切削、ドアロック等の水平垂直方向の深堀加工が可能です。

切断機(軸傾斜付)

長い材料の切断、傾斜切断をする。
厚さ55㎜×巾400㎜まで切断可能です